twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月17日 (金)

最近女装男子がかわいい

いや、最近だけじゃないんですけどね。

「神のみぞ知るセカイ」の桂馬の女装期間も長いし、「ハヤテのごとく!」のハヤテの女装も定番なんですけどね。

マガジンの「AKB49」の、男の子なのに女の子のフリしてAKBの研究生になっちゃった子が、すごく男の子のままでいいですよ。

どのくらいいいかというと、マンガの中で秋元プロデューサーに「女の子にはない不思議な色気がある」と言われちゃうくらいです。

AKB全然わからないし興味もなかったけど(だからかもしれないけど)このマンガ、すっごく面白い! です。

2011年6月13日 (月)

X-MENファースト・ジェネレーションはBLでした(ネタバレなし)

なんとか時間をやりくりしてX-MENファースト・ジェネレーション見てきました。

初X-MENの私にはすごくおもしろかったけど、原作とはかなり違うらしいです。アメリカ人はで原作派と映画派がネット上で争ったりしないのかなあ。

まあ、それはともかく、泣けるBLでもあったので、TIGER&BUNNYでアメコミ属性に目覚めた女子は、ちょっとでも気になったら、見ておくことをおすすめするです。

そういえば、前に私がBL認定した映画って「第9地区」だった……けど、今回はエビじゃないですから! ミュータントですけど……いや、でも、ホントに帰り道でニヤニヤするほどBLでしたからっ! 信じてくださいっ!

2011年6月11日 (土)

NARUTO恋愛論?

そんな場合じゃないですが、最近、「サクラはナルトとサスケのどっちがすきなんだろう」ってことばかり考えておりまして。

それまでの経緯を知らない上に、人間関係や恋愛感情がよく理解できないという立場を生かして鋭い見解を披露するサイが、「サクラが本当に好きなのはナルト」と取れるようなことを言った……ような気がしたんですが(まあ、私が、勝手にそう読み取ってただけなんですが)、このごろのアニメでやってるあたりとか、先週のジャンプ読んでると、「あれ? サクラって、まだサスケのこと好きだったっけ? あれ? あれれ?」と、不思議な気分に…… 、

てっきり、「本当はナルトのことが好きだとサクラ自身もわかっている」けど、「ナルトは絶対にそれが理解できない。だって、ナルトが好きなのって、サスケを好きなサクラだから」という状況だと理解していたんですが。

で、サクラがまだサスケを好きなら、いったい、どうしてなんだろう……? と、つらつら考えていたわけです。だって、サクラってすごく正義感強い子じゃないですか。別の次元だったら責任感から魔法少女になってるような子じゃないですか。それなのに、なぜ、サスケのような……、

はっ! もしかして、「だからこそ」なのかっ!?

あれは、いわゆる優等生な女子がだめんずを好きになるという現象なのか!

今、すごく納得した! NARUTOの理解が3レベルくらい深まった!(←たぶん誤解です)

2011年6月10日 (金)

ウテナで検索していただいたので

数週間前に「ウテナで検索して偶然たどりつきました」という方からメールをいただいた直後にメインのPCが壊れ

新PCを発注、先週末に納品され

インストールしてアップデートしてユーザー登録のループからなかなか抜け出せず

修理に出していた旧PCはもう起動しないことが判明して

ようやくお返事を出した今日、川上とも子さんがお亡くなりになったことを知りました。

ウテナのLD(DVDではなくLD)の特典映像だったと思うのですが、幾原監督がウテナ役のオーディションについて語っていた中で、他の声優さんたちのウテナは凛々しかったけれど、川上さんのウテナは女の子っぽくてかわいかったので川上さんに決めた、というようなコメントがあって(うろ覚えですみません)、だからウテナは男装の麗人じゃなくて、王子さまに憧れる女の子という不思議な存在になっていたんだな、と納得したことを思い出しました。

ウテナもそろそろリメイクしてもいい頃だと思います! と、この数年言い続けてきたんですが……。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »